バレンタインへの心持ち

バレンタイン、もうすぐだね。

 

ゴディバの 新聞の広告で、義理チョコをやめることを提案する内容が話題となったけど、

news.livedoor.com

私の中のバレンタインは、大好きなイベントのうちの一つ。

 

もちろん、義理チョコに関しては

めんどくさいだとか、気を遣うだとか、お金がかかるだとか、

それはもちろん私も感じていることではあるけれど。

 

会社の関係構築にとっては、私はむしろいい文化じゃないかなと思ってる。

というのも 一年のイベントの中で、改めて何かを同僚にプレゼントするという

機会はとても少なくて。

送別会とか歓迎会は別として、日ごろの感謝的な意味合いで渡せる機会・・・?

誕生日もその一部だと思うけど、誕生日にプレゼントをあげるって言うのは

同僚に対してはかなりハードルが高いのでは・・・?

ともすればセクハラになりかねないと思ってるし。

よっぽど仲良くなければなおさら、しかも異性に。

 

そんなわけで、そんなに親密じゃない同僚に日頃の感謝を伝えるのには

なかなか難しいんじゃないかな。このご時世。

いつもありがとうございますという気持ちを伝えるためには

バレンタインっていうのはひとつのイベントごととしてはとてもいい。

これからもよろしくお願いしますという気持ちと、

今までありがとうございますという気持ちも込めて、

その人のことを想って選ぶチョコレートっていうのは

誕生日ほどではないけど プレゼントできる一つの形としてはいい。

 

私は毎年 社内だとチームのメンバーと上司に、それぞれ

同僚の女性と一緒にあげていて、

それとは別に特に仲のいい先輩や同僚に選んで渡してる。

選ぶ段階でめちゃくちゃ楽しいので、その時点でバレンタイン最高!すき!って感じ。

 

普段飲みに誘ってくれたり 相談に乗ってくれたり 頼ったりしているお礼として

バレンタインが機会になって普段のお礼が言えるんだとしたら

イベントとしては最高なんじゃないかな。

 

本命もあっていいし、義理チョコというよりは感謝チョコみたいな?

そういうのもあってもいいのかな。

 

何かを渡してお礼をする機会っていうのはそんなにないし、

かしこまったものになりがち。

そういったところでもカジュアルにお礼が言えるイベントがあるっていうのは

すごくいいな。少なくとも私はすき。

 

そんなわけで今年もきちんと、選びたいと思います。

楽しみー!

コンデジ買った

買ってみました、カメラ!


f:id:what7:20180129230654j:image

なんで買ったかって言うと、私は一眼レフのカメラを1台持っているんですが、それは旅行で行く動物園だったり風景だったりを撮影するために持っているものです。

 

ただ、最近 その一眼レフは綺麗に撮れる反面、非常にデカいっていうのが難点として挙げられるために、持って歩かなくなりました。

 

殊更そう思うのは主に結婚式!と、旅行先での朝食の時!

 

まず結婚式のとき。

第一にドレスの時に一眼を持つ労力がない!

鞄をそんなに大きくしたくないし、場合によっては行くときの靴と式中の靴が違う場合があるので、それに一眼を持ったりとか…単焦点と望遠のレンズをそれぞれ持って行ったりだとか…していると非常に荷物が重くなるっていう…。。

とても困っていました。

スマホでも十分綺麗に撮れると言えば撮れるんですが、やっぱり綺麗に残したいなという気持ちが強くて、毎回悩んでました。

 

 

第二に旅行先の朝食のとき!

朝食に限らず、基本的に旅先でのご飯の時は大体困ってました。

ちょっとホテルの一階でご飯だったりとか、お財布だけ持ってご飯食べに行ったりとかしたい時に、一眼を持ってくのは非常に面倒だし。

それに何よりセキュリティ上よくないなとは思っていて(生身で持つので)、すごく困っていた部分ではあります。

 

スマホで我慢するかコンデジを買うかというのは非常に大きな問題で、一番悩んだ部分ではありました。

 

ただ結論としては買ってよかったなと思ってます。

カメラはポケットに入るし、スマホより格段に綺麗に撮れるし、何より女の子特有のちっちゃいカバンにも入れてお出かけできるっていう部分では……すごく良かったなと思います。

最近のコンデジはすごく性能が良くなっていて、携帯との接続もすぐできるので、携帯にそのカメラで撮った写真を送って、SNSで共有したりもできるし!(便利)

 

何より一番持って行くほどのおでかけじゃないけど〜綺麗に撮りたい〜みたいなときがあったりしたら〜〜………

っていうそういう細かいニーズに応えてくれる部分だけでもよかったなあと思っています。

 

普通のコンデジより、スマホとかの携帯よりは少し重いけど、一眼レフに比べたら全然重くないので、動物園とか行く時以外はコンデジで十分かなと最近は持ってます。

結婚式が綺麗に撮れるようになったところはすごく嬉しい!なのでどんどん結婚式呼んでください笑


Apple Watchを買って半年使ってみた

Apple Watchを買って、使ってみて、半年経ちました。

 

私が使っているのは、

Apple Watch Series2

38㎜ アルミニウム

です。

サイズは38㎜と42㎜がありますが、

実際つけてみて42㎜だとゴツすぎたので38㎜にしました。

iPhone6に同期して使用。

 

6月に買ったので、使い始めて約半年経ちました。

良きも悪きもなんとなくわかってきたので、書いてみようと思います。

レビューもだいぶ出尽くしているので、あまり書かれていないようなことを。

 

【使ってる人】

20代 女性 車通勤 営業職

 

よかったこと1個目「通知が便利」

Apple Watchの特徴として「通知機能」があります。

様々通知を受け取ることができますが、

受け取ることができる通知で便利だと思ったものは、

・メール

・メッセージ/SMS

・電話

※もちろん、ON/OFFの切り替えも可能。

メール・メッセージに関しては内容もApple Watch上で確認することができ、

簡単な返信もすることができます。

よく入力する返信をカスタマイズし定型文に設定することもできます。

複雑な文章の入力は、iPhone側で入力する必要がありますが、

Apple Watch側で音声入力することもできます。

iOSの音声入力は非常に優秀なので、音声入力で困ったことはありません。

 

職業柄、iPhoneでピコピコできない場面があるのですが、

メールやメッセージの返信がすぐにできることは非常に助かっています。

 

電話の着信があった場合にも、腕にヴヴヴと通知がきます。

Apple Watchにマイクとスピーカーが内蔵されていますが、

ぶっちゃけあまり音質はよくありません。

ですが、着信があってもすぐに誰からかわかり、

出られない際はその旨をメッセージですぐに送信することもできます。

車の運転中などで電話に出られない場合でも、誰からの着信か確認することができ、

緊急性によって行動を変えられる点でも非常にメリットかと思います。

 

これは女性だからこそのメリットなんですが、

女性のスーツってポケットが少なくて小さいんですよね。

胸ポケットがないものも多いし、スカートにポケットがある方が稀です。

しかも、iPhoneをポケットに入れるとスーツの形もかなり崩れるので、

iPhoneはバッグの中に入れることの方が多かったりします。

なので着信やメールの受信に気づけないことが多かったのですが、

Apple Watchをつけ始めて、気づきやすくなったのはとっても嬉しい!

オフィスで机上にiPhoneを置いて、他で作業していたりしても、

電話が鳴ったらApple Watchが教えてくれるので気付けます。すてき。

 

 

よかったこと2個目「文字盤が豊富」

文字盤の種類が非常に豊富で、気分によって変えられるのが楽しい!

天気やタスクなどを時計とともに表示させることもできるので、

自分好みにカスタマイズできるのもとてもいいなと思います。

 

 

よかったこと3個目「飛行機乗るのに便利」

国内出張がある際、JALを利用していたのですが、

アプリでQRコードを表示させチェックイン・搭乗手続きをすることができます。

これが非常に便利でした。

普段は画面を上に向けると画面表示がONになり、

腕を傾けると画面表示がOFFになるのですが、

QRコード表示時は腕を傾けても画面表示ONのままになります。

小さいことですがすごい。こういうの便利。

チケットレスでピッてできるのはいいですね。

同じ理由で使ってはいませんがApple Payも便利なんだろうなと思います。

 

 

よかったこと4個目「iPhoneを探す機能が意外に使える」

Apple Watch側で、iPhoneから音を鳴らしてどこにあるか教えてくれる、

という機能があります。これが意外に便利。

私がうっかりしているので、よく「あれ、iPhoneどこやったかな」と

なることが多いのですが、今までは他の電話を使用し音を鳴らしたり

バイブレーションで探していました。

それがマナーモード下でも音が鳴るのですごくありがたい!

ポーン・・・ポーン・・・とよく鳴らしています。無論一人。

 

 

ということで。

よかったことはたくさんあるのですが大まかに4つご紹介しました。

最後にちょっとストレスを感じていることを。

・バンドが蒸れる

・画面を上にしても画面が表示されない時が稀にある

・心拍数測れるなら体温も測れたらいいのに

・たまに普通の時計をつけたくなる

ぐらいです。概ね満足しています。

電話がバンバン掛かってきて、メールもバンバン送られてきて、

メッセージもバンバン送られてくる仕事ですと非常に重宝するガジェットだなと感じました。

 

以上( ^ω^ )満足

 

 

 

コミュニケーション

昔から言葉が、よく言えばはっきりしてる、悪く言えば無神経なのは自分でよくわかっていることなんだけれども。
それなのにメンタルが豆腐以下で、その言葉選びや話題選びをひどく後悔することが多い。

社会人になってからはその頻度が上がって、よく車の中(通勤手段)で、泣きそうになったり「わーー!」って声を上げて手で顔を覆ったりして消えてしまいたくなっている。
他の人ってどうやって折り合いつけてるんだろう。そんなに失言多くないのかな。すごいな。
ひとつだけ救いなのは、自分の言葉や話題を人はそんなに気にしていないということ。そのことに気づいたから、少しずつだけど折り合いがつけやすくなってきた気がする。

あーいまの話題ミスったなー、っていうのは仲良くなりたいなと思ってる人と話しているときが多いから、きっと緊張からくるミスなんだろうなとは思う。改善は見込めず。
かといって喋らないのも不自然だしな…。

みんなどうしてるんだろう。
あの話題よりあっちのが良かったよなー!!!って思って、ウワー!って、夜シャワー浴びながら頭ワシャワシャしてるんだろうか。

最近観た映画たち

最近引っ越しましたが、

比較的近くに映画館やTSUTAYAがあったりと

映画を観る機会に恵まれた環境にいます。

 

最近(過去半年ぐらい)観た映画を少しまとめたいなと思いましたが

途中まで書いて力尽きたので、かけるやつだけ書きました。えらい。

太字にしてあるものが書いたやつです。

ネタばれはしない方向ですが、これからご覧になる予定のある方は避けた方がいいかもしれません。

 

◇映画館で観た作品

◇飛行機内で観た作品

Blu-rayを借りて観た作品

  • イット・フォローズ

 

22年目の告白 -私が殺人犯です- 

★★★★☆

wwws.warnerbros.co.jp藤原竜也伊藤英明仲村トオルといい意味で影のある俳優が多く出演しており、予告が非常にわくわくさせてくれて、居ても立ってもいられず公開初日に観に行ってきました。

感想としては、本当に面白かった!久しぶりに観てる間中、ハラハラドキドキしっぱなしで、目の覚めるような映画でした。

何をどうって言うと全てネタバレになるのではないかと思うので、言えないのですが非常におすすめです。面白かった!!

 

美女と野獣

★★★★☆

www.disney.co.jpディズニーで実写化されたエマ・ワトソン主演の作品です。

エンディングがとても美しくて見とれてしまいました。

ベルを愛するガストンがこの作品では「悪役」になるのですが、

どうしても嫌いになれないんですよね…。好きの一心なのかなと思うと特に。

ただ、噓をついたり人を騙したりというのはいただけませんが、

悪役という悪役になりきれない感じが複雑な心境にさせました。

エマ・ワトソンがお歌が上手で素敵でした。

エマ自身が聡明なベルにぴったりなのもよかった。

 

ラ・ラ・ランド

★★★☆☆

gaga.ne.jp

普段、車の中でラジオを聴く習慣があるのですが、

これのオープニングがめちゃくちゃ流れていて、

映画を観る前にサントラを買うという暴挙に出た、思い出深い作品です(遠い目

音楽もさることながら衣装も可愛くて、わくわくさせる半面、

でもストーリーは切なくて、

観るときの精神状態が安定していないとなかなかぶっ刺さる作品だと思います…。

それにしてもライアン・ゴズリング格好良すぎますね、それに尽きる。

 

ひるね姫

★★★☆☆

wwws.warnerbros.co.jp

神山監督の作品観にいこーぜ!と誘われて観に行った作品。

高畑充希ちゃんが主人公の声を当てていて、とてもチャーミングでよかったです。

主題歌も彼女が歌っているのですが、さすがと言わざるを得ません。即刻買いました。

内容ですが…あまり入り込めず。設定は面白かったので勿体ないと感じました。

現実世界と夢の世界を行ったり来たりするのですが、それの行き来がわかりにくい。

その点がもっとわかりやすければもっと感情移入できて入り込めたかなーと。

 

パッセンジャー

★★★★★

bd-dvd.sonypictures.jp明日先行デジタル配信とのこと。早くない?すごい。

めっちゃ面白かったです、映画館で観て→機内で2回目観ました。

近未来SFラブストーリーというとかなり陳腐な感じになりますが、

宇宙船の造形がとても未来的でかっこよくて素敵です。住みたい。

宇宙船で冬眠状態になっている乗客が何らかの理由で早めに目覚めてしまい、

到着までは90年、戻ることもできない…みたいな話です。雑だけど。

BDもDVDも発売ということでぜひご覧いただきたい作品です。

 

It Follows

★★★☆☆

it-follows.jp最後にホラーです。

タイトル通り、「それ」が「ついてくる」内容です。

「それ」は自分にしか見えず、ゆっくりまっすぐ歩いてくる。

捕まると絶対に死ぬ、だが人にうつすことができる。

今までにない設定のホラーで、すごく面白かったです。背中ぞくっとする。

観終わった後、TSUTAYAに返しにいくときにめっちゃ背後気になりました。

ただ主人公がどうしても捕まるんじゃないかっていう危ういことばかり

するのでとてもハラハラする。ムカついてくるぐらいに。

でも怖かったし楽しく観終わることができました。暑い夏におすすめ。

オーストラリア雑感

ゴールデンウィーク、オーストラリアに行ってきました。

パース3日、シドニー1日、といった感じで。

 

率直に言います。住みたい。

 

治安よし、海がきれい、物価は日本と同じぐらいで、

街も整ってるし、居心地のいい国でした。

 

今まで何か国か旅行に行ってきましたが、

「住みたい!」って思ったのは初めてでした。

 

オーストラリア旅行で一番心配していたのは、

到着が夜遅くでタクシーを使って市街地まで出なければならなかった点。

海外旅行で、しかも一人で、深夜にタクシーなんて正気の沙汰じゃないと思って。

普段の私だったら絶対、ぜっっったいにしないんですが、

オーストラリア在住経験のある同僚に聞いてみたら

「あ、全然大丈夫だよー☆」って言うし、

空港ピックアップをホテルに頼むも

「空港のタクシーは安全安心だからタクシーで来てね☆(意訳)」って言うし、

 

『まあ…大丈夫…かな?もういい大人だしな…』

と思って深夜タクシー頑張ってみることにしました。

 

結果、全然平気でした。

むしろおじさんすごく親切でいい人でした。

 

これはほんとにオーストラリア(とかほかの治安いい国)に限るけど、

深夜タクシー楽しかったです。25時過ぎにホテル着いたけど

ホテルの周りも若者わんさか居て「治安良いんだなぁ」って思いました。

 

よく考えたら終電前の渋谷とかも若者わんさか居ますよね。

それもそれで日本すごいって思います。

 

今回の旅行は一人だったんですが、

オーストラリアはいい意味で静かで、考え事するにはぴったりでした。

現地の人も、距離が遠すぎず近すぎず、程よく都会的でよかったです。

あんまりフレンドリーすぎるのも、得意ではないので…。

 

いろいろな動物たちにも出会えることができたので、

また改めて記事にしたいと思います。

現実世界でも引っ越しました

こんにちは。

先日このブログをFC2からはてなに移動させたのですが、

現実世界でも、住まいを変え新居での生活を始めました。

 

引っ越し自体はこの6年で4回目になります。

免許証の裏側もついに空欄が無くなりました。

さすがに4回も引っ越しをしているとコツを掴んできて、

1週間前に梱包し始めても余裕で、

引っ越した翌日には段ボールをすべて片付け終えられました。

 

モノを少なくしてはいますが、

やはり「モノの場所が決まっている」ことが片付けが楽な一番の理由かもしれません。

収納スペースは本棚・ベッド下・クローゼットに限られており、

それ以外の収納棚などは無いため、モノをしまう場所がそもそも少ないのが私の家の特徴です。

そのため、何をどこにしまえばいいかが明確であり片付けやすくなっています。

 

小さいころから部屋を片付けるのが本当に下手で、

カラーボックスにモノを詰めてクローゼットに隠す→親に見つかって怒られる

といったことを何度も何度も繰り替えしていた幼少期でした。

大学入学を機に引っ越すとき、春休みで時間があったために俗にいう断捨離を行いました。

この時におそらく私物の半分以上を処分した気がします。

小さいころから持っていたおもちゃなども処分する機会だったため、

同じノリで必要ないものをバサッとババっと全て処分しました。

おかげで引っ越した先の私の部屋はベッドと本棚のみとなり、

机や椅子などもないガランとした部屋になりました。

 

学生たるもの机さえない部屋はどうなんだと思った時期もありましたが、

基本的に家では勉強しなかったため(大学の図書館や自習室を利用)、

特に困ることもありませんでした。

 

社会人になってソファとダイニングテーブルを買い足した程度で、

相変わらず我が家の収納スペースは本棚に一元化されています。

 

本棚に、文庫とハードカバーを並べ、文房具を入れるお道具箱があり、

化粧品を入れておく箱が入っています。

本棚の上には、華道具と工具、裁縫道具などが入った箱が

いくつか並んでいます。

 

なんだかんだこの形態をとって7年ほど経ちますが、

片付けができない、よくモノを失くす私には

一番ちょうどいいのではないかなと思っています。

モノを失くしても本棚を探せば大抵見つかりますし、

もしなければ、それはそれで諦められます。

 

片付けができないから、よくモノを失くすから、

片付けられる範囲で、探す場所を一元化する、のがちょうどいい。

 

そんな感じです。

母にはよく怒られたなーと思います。

今の私の家をみたら、母も安心するかと思います。

ルンバも元気に走ってるよ。

ブログを引っ越しました

ブログを引っ越しました。

写真やらリンクやらはそのままFC2に残っていますので、過去のブログもそのままにしています。

 

パソコンも新調し、ようやく環境も整ってきたので、ブログもきちんと書こうと思います。

 

ただ急きょ引っ越しが決まったため、もうちょっと先になりそうです。

先送りにしまくっていますね…

近況報告

めっきり更新しなくなって数か月。

なかなか旅行にも行っておらず、行ってもブログにしていない現状・・。

写真を一回小さくして→アップロードして(しかもFC2だと一回5枚までしかできないので不便)

→記事内に貼り付けという手順を踏まなければならず非常に面倒なのが正直なところです。

しかも、パソコンが壊れてしまっていました。

5年前ぐらいに、ThinkPad T61の組んでもらったものを使用していましたが、

ファンエラーを吐き続け、挙句の果てには5分使いごとに強制シャットダウンするという始末。

ブログなんて書いてられん、ということで放置が続いていました。いいわけです。

そしてこのたびパソコンを買い替えました。

“また”ThinkPad E470です。今度はきちんとした正規品、オーダーメイドです。

E470なんてエントリーモデル、だいぶ格下げかなと思いましたが、

今現在の用途から考えると、これで十分です。

これでやっと写真を・・

と思った矢先、外付けHDD選びに手間取っています。

どれにしようか悩んでいますが、

相談した相手全員に「なんでもいいんじゃない」と一蹴されています。

もう価格.comAmazonかで一位のやつにしとけばいいんかな。

外付けHDDがないと、写真と音楽の移行はできない・・・

手元の4GBのUSBメモリだけでは心もとない・・・

なんせ相手は5分で強制シャットダウンのT61様だから・・・

時間との勝負なんですよね。

ということで、また写真を始めたいと思います。

外付けHDDを買ってから・・・。

新人のうちは「NO」と言わないようにしている話

別に誰に強制されているわけではありませんが、

マイルールとして「飲み会は断らない」というルールを自分に課しています。

理由はいくつかありますが、配属されて約一年、このルールは課して良かったと思っています。

一番の理由は「飲み会に誘われるようになるから」です。

プライベートと仕事は分けたい、一刻も早く家に帰りたい、という人は置いておいて、

人脈を広げ色んな人とコミュニケーションをはかる上では飲み会はいい機会だと思っています。

自分から誘うにはなかなかハードルが高いなぁと思うことも多い新人時代。

それが飲み会を断らずにすべてに参加していると「誘いやすい」雰囲気になるらしく、

色んな会合に呼ばれるようになります。それが色んな人と出会えるチャンスになっています。

私自身の話ですと、旅が好きという話をしていれば一人旅が好きな人達の飲み会に、

株をやっていると話をしていれば株主の集まる飲み会に、それぞれ呼ばれるようになりました。

新人が発起人になり誰かと繋がりたいと思うとなかなか誘いにくいですが、

誰かに誘われれば行きやすくなるというもの。とても楽しい飲み会が多く充実しています。

実際仕事もしやすくなりました。関わることが少なくても、相談や行き詰ったときの手助けをしてくれたり、

何かと助けてくれたり、先輩と繋がることで仕事がスムーズに進むことも多くなったと感じています。

私自身、入社3年目まではこの断らないルールは続けて行こうと思っています。

自分自身のためにもなりますし、なによりいろんなことを知って話すことが楽しいからです。

会社の飲み会なんて、残業代も出ないし意味ない、と思う新卒も居ると思いますが、

そこはポジティブに考えて、得るものもあるぞ、と思ったのでつらつらと書いてみました。

以上です。

千葉市動物公園にいってきました

こんにちは。

10年ほど前にブームとなった、『風太くん』がいる千葉市動物公園にいってきました。

DSC_0398_2015022222584577b.jpg

いました、風太くんです。

ブームになった当時は2歳、いまは12歳だそうです。

レッサーパンダからするとだいぶおじいちゃんだそうです。

DSC_0422_20150222225846e52.jpg

しっぽはむはむ

公園はとても広く、全部まわるには半日かかるのではないでしょうか。

レッサーパンダを推しているだけあって、数多く飼育されています。

他にたくさんの動物を見ることが出来ます。

DSC_0305_20150222225843357.jpg

声を掛けるとこっちを見るリャマさん

DSC_0253_2015022222583451a.jpg

DSC_0212_2015022222583395b.jpg

DSC_0194_20150222225832798.jpg

DSC_0140_20150222225819797.jpg

DSC_0131_20150222225818093.jpg

DSC_0106_2015022222581485c.jpg

DSC_0162_20150222225813570.jpg

DSC_0301_20150222225807ed0.jpg

ちょうどこの日は晴れていました。

写真も楽しく撮れました。

DSC_0696_201502222258027fb.jpg

入り口近くのレッサーパンダ舎がやはり好きです。

フィーディングをちょうど行っていたので見ることにしました。

DSC_0678.jpg

風太くんのお嫁さんのチィチィ。風太くんより立つのが得意です。

DSC_0769_20150222225751a50.jpg

DSC_0011_20150222225754d62.jpg

飼育員のおじさんが細かく丁寧に説明してくださいますので、おもしろいです。

DSC_0563.jpg

DSC_0607.jpg

そして仲がとても良さそうで微笑ましいです。

DSC_0002_2015022222575412c.jpg

チケットも風太くんの家族たちです。

DSC_0277_2015022222583020b.jpg

最近人気のハシビロコウもいます。お忘れずに。

ハシビロコウの「じっと」君です。

動物科学館の中にある温室には「ナマケモノ」が2頭展示されています。

入り口のインフォメーションで双眼鏡が借りられるので、それを使って探してみるのも楽しいです。

千葉市動物公園http://www.city.chiba.jp/zoo/

長野にいってきました

おひさしぶりです。

年明けに長野にいってきました。

雪はそんなに降っておらず、それなりの覚悟をしていったので逆にびっくりしました。

DSC_0002_201501272215327b5.jpg

行きに立ち寄ったサービスエリアで一枚。

富士山がとてもキレイに見えてお昼ごはんもいっそう美味しく思えました。

DSC_0014_20150127221601b9b.jpg

祖母宅近くにて。

晴れているのに雪が降っていました。キラキラして幻想的でした。

DSC_0043.jpg

DSC_0047.jpg

実は松本城に行ったことがなくて、父に連れて行ってもらいました。

寒かったのですが、とても厳かな雰囲気で圧倒されました。

ちょうどアメ市の日だったので、松本城の前ではイベントが行なわれていました。

DSC_0055.jpg

日本建築ってそんなに詳しくない…

DSC_0052_201501272215333ed.jpg

床は冷たいし風は強いし。階段は急勾配だし。

ですが建て替えられず今も変わらずにこうして建ち続けている建造物は素晴らしいなと感じました。

DSC_0059.jpg

松本まで来たしおそば食べねば!と思い松本城前にあるお蕎麦屋さんで。

DSC_0029_2015012722155593d.jpg

安曇野市にある「天蚕センター」に行きました。

父がどうしても知っておいて欲しいと言うので、天蚕とはどういったものなのか教えてもらいました。

普通の繭とは違って少し緑がかっているし光沢があって高級感があります。

ですが年に一回しか繭を取ることが出来ず、外飼いでないと繭を作れないとか。

桑の木ではなくクヌギで飼っているそうです。とても価値のある伝統工芸です。

DSC_0032.jpg

西陣織に光沢のある天蚕の刺繍。すばらしや!

動物園でも水族園でもない記事は不思議な感じがしますね…。

ということで寒い長野は空気もお城も天蚕もきれいでした。

ナノブロックをつくってみました

もう動物園と水族館のブログになりつつありますね。

今回はナノブロックについてご紹介します。

ナノブロックはご存じですか?

ミニミニサイズのブロックで、建物や植物など、様々な種類が発売されています。

詳しくはこちら

このナノブロック、様々な動物園や水族館とコラボしています。

そのコラボナノブロックを集めるのが最近のマイブームです。

DSC_0034.jpg

最初に買ったマンタのブロック。

これはコラボ商品ではなく、通常販売されています。

水族館とコラボしているものといえば海遊館

ジンベエザメ・オウサマペンギン・ラッコの3種類が販売されています。

以前海遊館に行ったのに買わなかったのでぜひリベンジしたい…!!

海遊館の看板が付いているのが可愛いです。


動物園でコラボしているものといえば

DSC_0036.jpg

オカピのナノブロック!足のぶぶんのシマシマがとてもかわいい。

まだ作れていないんですが、もったいなくて作れていません。作らねば。

よこはま動物園ズーラシアのギフトショップにて販売しています。

園内で買い忘れてしまっても出入口にある、おみやげ屋さんでも買えます。

DSC_0035.jpg

あとワシミミズクのナノブロック。こちらも通常販売されています。

足の部分が不安定で、少し改造してありますが胴体部分はそのままです。

とてもかっこいい。台座の山吹色も素敵です。


あとご紹介したいのがこれ。

DSC_0037_20141223212601070.jpg

ポストカードになるナノブロックです!

プレゼントにとてもいいと思います。

92円でナノブロックを送ることができるという素敵なもの。くわしくはこちら

上野動物園のギフトショップで見つけて、とりあえず3種類買いました。

ペンギン・レッサーパンダ・ウサギです。

DSC_0029.jpg

ウサギはこんな感じ。製作時間は30分ぐらい?

ニンジンと小さいプレゼントもついていて、メルヘンな感じ。

プレゼントは何処へいったのかというと

DSC_0027.jpg

ミッキーに持たせてみました。

ポストカードになっているナノブロックは台座がついていません。

別で買うか、他の台座を横流しするか…

動物園と水族館とは関係ありませんが、

ミッキーとシンデレラ城もナノブロックで発売されています。くわしくはこちら

いろいろコレクションしたくなっちゃいますね。

買うだけじゃなくて作る楽しさ、見る楽しさもあって素敵なナノブロック。

また購入する機会があったらご紹介したいなと思います。

よこはま動物園ズーラシアにいってきました

よこはま動物園ズーラシアにいってきました。

JR横浜線横浜市営地下鉄 中山駅からバスで10分ほど。

DSC_0421.jpg

すっごい晴れてました。さすが晴れ女、やりました。

DSC_0359.jpg

クリスマスシーズンともあって、園内はクリスマス装飾が多くて可愛かった!

ツリーや垣根のオーナメントはとても素敵でした。

DSC_0298.jpg

ズーラシア一番のお気に入りはバードゲージ!

色々な種類の鳥が放し飼いにしてあって、自由に見られるスペースです。

井の頭公園のリスの小路みたいな感じですね。

動物との距離が近いのは嬉しいです。

DSC_0325.jpg

人慣れしている鳥ばかりなので近づいても全然怖がりません。

飛びもしないし動く気配なし(笑)。

DSC_0229.jpg

DSC_0245_201411240149203a2.jpg

あと可愛かったのはレッサーパンダ

DSC_0206.jpg

すごく顔も整っていて可愛かった。

どっかのレッサーパンダとは違ってだらしなくない!

どっかの…

どっかの…

P1200218.jpg

(上野動物園です)

DSC_0418.jpg

おなじみカピバラさん。

DSC_0381.jpg

シロフクロウ

DSC_0362.jpg

フンボルトペンギン

DSC_0402.jpg

ヤブイヌ

初めて見ました。よく動いていて撮るの大変でした…。

南米の忍者と言われるほど俊敏な動物です。

DSC_0196_20141124014907ee7.jpg

DSC_0168.jpg

DSC_0159.jpg

雌ライオン。

途中でじゃれ合ってくれたものの、私が興奮してテンパッて写真ブレブレで使い物になりませんでした。

冷静にシャッター切りたいんですけどね…。

DSC_0048.jpg

DSC_0014.jpg

DSC_0001_20141124014849995.jpg

ボルネオオランウータンやらアフリカゾウやら。

小さい子用のアスレチックや芝生の広場などもあり、家族向けといった感じ。

とても広く、そろそろ終わりかな?と思ったら3分の1も回ってない、みたいなこともありました(笑)。

DSC_0076.jpg

広いんですが勾配があまり無いので、散歩がてら歩くにはちょうどいいかもしれません。

ズーラシアの目玉であるオカピを見忘れてしまったので、ぜひリベンジしたい…。

入園料は600円。 毎週土曜日は、小・中・高校生は無料になります。学生証をわすれずに。

イベント土日祝日に集中していて、平日はほぼ行っていません。ご注意を!

のんびりゆっくり見るなら平日がいいかもしれませんね!

雨の上野動物園にいってきました

普通、動物園ヘ行く予定のある日が雨予報だったら、

別の場所に変更しますよね。

今回、私はあえて雨の日に行ってきました

①平日(水曜日に行きました)

②午前中(9時半入園)

③雨(どしゃぶりではないですが小雨程度)

という三拍子揃った日に決行しました!

前から行ってみたかったんですよね、雨の日の動物園。

結果。

めちゃめちゃ空いてました。

そしてすごく楽しめました。

とてもおすすめしたい、雨の日の動物園。

今回は上野動物園に行きました。

空いているだけではなく、雨の日だからこその特典もあります。

パンダのクリアファイルです。とてもかわいい。

井の頭動物園でもフェネックの缶バッチがもらえます。そちらもかわいいですよ。

DSC_0016.jpg

園内の様子。

全然人が居ませんでした。

DSC_0001_20141022222536a67.jpg

いつもは人だかりで大変な騒ぎになっているパンダの観覧道。

こんな感じです。

DSC_0007_20141022222538e76.jpg

パンダは二頭とも外に出ていて、もぞもぞしていました。

カメラを構えているこちらからするととてもありがたい!!

人も少ないので撮り放題でした。

人間が少なすぎて「何で居るの?」と言いたげな表情さえ読み取れます…。

DSC_0170.jpg

DSC_0167.jpg

DSC_0199.jpg

今回のMVPはミーアキャットでした。

すごく可愛かった…。

室内の飼育なので、上に天窓がありそこに落ちる雨音が気になってずーっと上を向いていました。

DSC_0215.jpg

DSC_0220.jpg

爬虫類両生類館もこんな感じで閑散としていました。

いつもは温室自体の暖かさ+人の体温でとんでもない暑さになっていますが、心なしか快適。

DSC_0065.jpg

DSC_0031_20141022222547710.jpg

鳥さんたちも雨の中外に出ていて、パシャパシャ撮れて楽しいです!!

DSC_0148.jpg

DSC_0149.jpg

全国でも珍しいハシビロコウ

最近は女子に人気らしいですね。

おみやげショップもハシビロコウグッズがたくさんありました。

今回は雨を避けるために歩いているハシビロコウを見られて貴重な体験でした。

DSC_0133.jpg

DSC_0137.jpg

ハツカネズミ30匹ぐらい居て触り放題でした。

ボランティアさん暇そうでしたね。

DSC_0144.jpg

モルモットも触れます!チェンジも可能!!

DSC_0093_20141022222600519.jpg

東園へ行くためのイソップ橋。誰もいない…。

DSC_0088.jpg

DSC_0084.jpg

ホッキョクグマもうろうろ…。

うろうろ。

というわけで、雨の日の動物園はとても楽しめました。

歩きづらい、傘が邪魔ってデメリットはもちろんあるんですが…。

(雨合羽、傘、ゴアテックス仕様トレッキングシューズで臨みました笑)

動物たちもいつも通り見られますし、空いていて前に行けない~~みたいなこともありません!

いいコトづくしだなぁと思いました!

DSC_0222_201410222225358f9.jpg

あと、帰りがけにあんみつで有名なみはしにいってきました。

抹茶クリームあんみつとても美味しかったです。

お腹が空いていたので磯辺巻きもたべたんですが、お餅がフッカフカでスルスル食べられました。

幸せな一日でした。